エイセットブログ 世界に出とくべきやな、そら

地震

最近大きな地震が続きますね。

沖縄、チリ、台湾。

沖縄で大規模(震度5以上)地震があったのは約100年ぶりらしいです。
確かに沖縄ではあまり地震が起こっている、というイメージがありません。

地震地域係数という数字があります。
これは地域的に地震が起こる頻度を考慮して決定される設計震度の数字のことです。
日本の耐震規定では地震の比較的少ない地域では、
設計震度を基準震度より多少割り引いてもよいことになっている。
どういう事かと言うと、東京の地震地域係数が1.0に対して沖縄の係数が0.7です。
これは沖縄に建てるビルや住宅は東京に比べて耐震という点で3割引きでいい、という事です。

いくら沖縄が地震が起こる頻度、確率が少ないからと言って、
今回の様に大きな地震が起こる時はどの地域であろうが起こるのですから
建物を建てる時に上記の様な数字が意味を持つのかどうか疑問です。

またチリの地震では日本の太平洋側で津波が観測されたそうです。
遠く離れた南米の国で発生した地震によって起こった津波が
日本まで届くという事自体が驚きです。
1960年のチリ地震では、東北太平洋側の三陸海岸沿岸を中心に
津波が押し寄せなんと140名以上の方が亡くなったそうです。
最大6mもの津波が来たそうです。

日本は防災は様々な経験を経て進んでいる、と言われていますが
実際に災害が起こるとやはい大きな被害が出ます。
まずは1人1人が防災の意識を高めることが、
被害を少しでも抑える手段になるのではないでしょうか。
 

試験やプレゼンなど目標に向かって勢いをつけましょう。英会話短期集中コースも京都烏丸御池のa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック

トラックバックURL: http://www.a-set.jp/mt/mt-tb.cgi/268


最新の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

まずはお気軽に無料体験レッスンにお申し込みください。
お申し込みはこちら お電話でのお問い合わせは075-585-8522

【電話受付時間】
平日 9:00~21:30(土曜日は18:00まで)

留学でお悩みの方へ!京都で留学無料カウンセリング実施中!

現在、留学を予定されている方へ不安や悩みなどお気軽にご相談いただけるよう無料でカウンセリングを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
派遣英会話レッスン!京都で無料体験実施中!

現在、派遣英会話の無料体験レッスンを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
  • TOEIC特訓クラス
  • 京都の大学生・大学院生・研究者の方々へ
  • 無料体験レッスンからレッスン開始までの流れ

生徒様の声

エイセットブログ