講師紹介

Neil

Neil Holt

イギリス出身のNeilは日本の企業で長年教えていますので、仕事上で英語が必要な電話のやり取り、海外顧客とのコミニュケーション、出張に行った時のミーティング、プレゼンテーションなどのビジネス英語を教えるのを得意としています。

生徒の方に出来るだけ話をしてもらう様なレッスンを心掛け、よりスピーキング能力を伸ばす授業内容を考えていきます。

TOEFL、IELTS、TOEICなどの試験対策のレッスンも教えています。
目標を決めて着実に、リスニング、スピーキングのレベルを上げていきましょう。

line

Liz Wade (England)

アカデミック英語、ビジネス英語専門の講師です。
国際学会でのプレゼンテーション、スピーチ、Q&A などで英語が必要な方には最適の先生です。

大学生、大学院生や研究者の方々には、英語でコミュニケーションが取れると
視野が大きく広がります。
将来海外へ留学や研究に行かれる予定の方もお問合せください。

またお仕事で英語が必要な方には、
実際の日々の仕事のシーンにあてはめて、たくさん練習できるように
毎時間レッスンを進めていきます。

はっきりと目標を持って、その目的に近づける様に上手くリードをしてくれます。
生徒の方にたくさん話してもらう事を重きにおいて
レッスンを行いますので、上達がしっかり実感できるでしょう。

line

Jack Harris

Jack Harris (England)

イギリスのから来たJackは話しやすく、きっちりとレッスンを進めてくれます。
色々なトピックを提供して、生徒さんに出来るだけ話してもらう様に工夫をしています。
テキストやハンドアウトから興味がある内容を話していくことによって少しずつ、長い時間話せる様に練習していきます。
会話の中から新しい語句や表現を学べる様に進めていきます。
家でも勉強をしてもらえる様に、リーディングの宿題などを出して、常に英語にふれてもらえる様に工夫をします。
家庭では二人のお子さんのよいパパです。

line

John Rowan

John Rowan (England)

日本で10年以上の講師経験があります。
非常に丁寧に教えてくれますので、初心者の方で自信があまりない方でも心配なく進めていけます。
またTOEFL, TOEIC, IELTSなどの試験対策やアカデミックな内容の授業も教えますので大学院生や、研究者の方々にも定評があります。
非常に温和な性格で生徒さんのレベルに合わせた授業をしてくれますので、楽しく安心して授業を受けていただけます。

line

John Rowan

Gary Kershaw (England)

日本に住んで長いので、日本人が英語を習う上でどの点が難しいかを考え生徒さんのレベルにあったレッスン内容を考えていきます。
ゆっくりと進めていきますので、まだ少し自信がない方でも安心をしてレッスンを受けて頂けます。
話しやすい性格ですので、どなたにも気に入っていただけると思います。
まずは身近な話題から話をして、英語に慣れていってください。
写真、ダーツ、ボディーボードなど多趣味です。

line

David Graham (England)

テンポのよい授業が特長です。
毎回テーマに沿ったトピックスを提供して会話を進めていきます。
語学は一つの科目ではなく、生涯学んでいくもの、という信条のもと、できるだけたくさん話してもらうように進めていきます。
大学病院にも勤めていますので、ドクターの方、医学生の方も多く教えています。
研究や仕事でアカデミックな内容の英語が必要な方にはおすすめです。
日本の食べ物が大好きで、京都のレストランや居酒屋情報は大変詳しいです。

line


英会話レッスン

  • 派遣英会話レッスン
  • 短期集中コース
  • 講師紹介
  • 無料体験レッスンからレッスン開始までの流れ
まずはお気軽に無料体験レッスンにお申し込みください。
お申し込みはこちら お電話でのお問い合わせは075-585-8522

【電話受付時間】
平日 9:00~21:30(土曜日は18:00まで)

留学でお悩みの方へ!京都で留学無料カウンセリング実施中!

現在、留学を予定されている方へ不安や悩みなどお気軽にご相談いただけるよう無料でカウンセリングを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
派遣英会話レッスン!京都で無料体験実施中!

現在、派遣英会話の無料体験レッスンを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
  • TOEIC特訓クラス
  • 京都の大学生・大学院生・研究者の方々へ
  • 無料体験レッスンからレッスン開始までの流れ

生徒様の声

エイセットブログ