エイセットブログ 世界に出とくべきやな、そら

30代男性 大学勤務 英文校正

今回エイセットで、英文の校正をお願いしました。
いつもは週1回レッスンに来て、スピーキングの練習をしていますが、
今年の春に国際学会でプレゼンをする予定ですので、
その時に使う論文のチェックをしてもらいました。

今まで別の英文チェックの業者に頼んでいましたが、
エイセットでも引き受けてくれる、ということだったので、
一度お願いをしてみました。

文法やスペルチェックだけでなく、
文脈を含めたロジカルな部分も、非常によく見てもらえたと思います。
論文の中で、何を伝えたいのか、構成は論理的かなど
かなり深くチェックしてもらえました。
アカデミック専門の講師がいるので、その点は非常に助かります。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

40代男性 外資系企業勤務

職場で上司が外国人で毎日英語を使っています。
社内の書類などもだんだん英語になってきました。
つらいです・・・

以前は別の英会話の学校に通っていました。
エイセットに通い始めたのは、月謝制でスケジュールも柔軟に対応してもらえそうだったので
忙しい時も無駄なく来られそうと思いました。

授業内容は、たくさん話せるのでいいです。
そして間違ったところはきちんと直してもらえるのでわかりやすいです。

職場から教室が近いので助かっています。
仕事で忙しく終わるのが遅い日もありますが、
いいリズムで通えています。



 

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

2012年10月 (イギリス語学学校)

今週末から、イギリスのロンドンの語学学校へ
11ヶ月間英語を学びに行かれます。
ESVVを無事取得されての出発です。

==============================

ビザの申請について、自分でHP等で調べていても、情報がまちまちでした。
またイギリスのビザの取得は厳しいとも聞いていたので、斡旋会社さんを通じてビザの申請をしようと
早くから決めていました。
 
長期間通うので値段が手頃、かつ授業の質も悪くない学校という条件で、他の斡旋会社さんでも、
いくつか学校を紹介してもらったのですが、ここだと思う所に巡り会えませんでした。
 
困っていたところ、ジョン先生にa.setさんを紹介してもらい、HPを見たところ、ここだ!という学校が掲載されていて、
また面談に伺った際にも、とても親身に対応していただいたので、a.setさんにお願いしようと決めました。
 
ビザの申請のためにクリアしなければならない条件や、用意しなければならない物がいろいろとあったのですが、
疑問の生じた際にはメールや電話で、すぐに返答をいただけたので安心でした。
 
オンライン申請の作業は、a.set さんで数時間、付きっ切りで見ていただき何とか終えることができました。
 
とても一人ではできなかったと思うので、頼んで本当に良かったと思いました。
ビザが無事に家に送付されてきた時は、本当に嬉しかったです。
 
学校に申し込んでから気づいたのですが、私の通う語学学校は、ずっと行きたいと憧れだった、
チェルシーフラワーショーから徒歩で行ける範囲内にあるようです。
 
何とかチケットを手に入れて見に行くことはもちろん、ショーの期間の華やいだ雰囲気を早く味わいたい!
と今からワクワクしています。
 
 a.set さんには、お世話になり大変ありがとうございました。
11ヶ月間、あっという間だと思いますが、有意義なイギリス生活を味わいたいと思います。


==============================

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

2012年7月 - (イギリス語学学校)

◆2012年7月 (イギリス語学学校)

3ヶ月前、何もわからず行きたい気持ちだけで、エイセットさんの扉を叩き、
イギリス留学の手配をお願いしました。

今、留学が実現したのはエイセットさんのおかげだと本当に感謝しています。
語学学校、ビザのこと、航空チケット、ステイ先など、小さな不安も親身になって相談にのってくださり、
私の希望を最大限に活かす留学プランを組み立てて下さいました。

決まった形ではなく、【自分らしい留学】を実現でき、本当に良かったです。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

2011年7月 - (イギリス学生ビザ)

◆2011年7月 - (イギリス学生ビザ)

*学校について
私はおよそ1年間、London School of English でIGE (Intensive General English)
のコースを取っていました。
このコースは7週間が1タームで、この間は同じクラスメイトで午前と午後のレッスンを受けます。

午前中は基本的な文法のレッスン、午後からは3つか4つの選択肢があり、
ビジネス、イギリス文化、ジェネラルコースの3つから選択する事ができます。
私は午後もジェネラルコースを取っていましたが、午前と違って午後のジェネラルコースは
少しリラックスした雰囲気の中で遊びが入った様な授業です。
DVDを観たり、イギリスのシンガーの歌を聴いて、歌詞の穴埋めをしたり、
夏場はすべてのコースの人達混合で近くのパブでクイズ大会などもありました。

先生達はものすごくフレンドリーで教育熱心、ロンドン市内にあるもう1つの校舎(ホランドパーク)
と行き気したりされるので、次のタームでは、見慣れない新しい先生が加わっていたりもして、
またそれも面白かったです。
生徒はアラビア人の生徒が多目でした。彼らは割と長い期間コースを取り勉強をしていました。
そしてコース期間の間にホリデーを取り、
割と頻繁に国へ帰ってはまたロンドンに戻ってきて勉強を続けていました。

1クラスは平均で14人くらい。
私がいた時は、日本人が1クラスに2人(自分を含めて)いたように思います。
他の語学学校に比べ、日本人の割合は低めだと思います。
また平均年齢も高く、50歳以上の生徒さんもよく見かけました。

スクールランチは、5.5ポンドでバイキング形式。
そんなには利用しなかったのですが、野菜もたっぷりで、品数も多く、味もなかなかの様でした。
学校の回りにはランチ向けの店が多く、食事にはそれほど困らないと思います。
一番人気だったのは、ピンク色のタイ料理のお店。
こちらも5.5ポンドで飲み物とランチメニューが一品選べます。
あとはチャイニーズのテイクアウェイ、イタリアン、ロシアンなどなど。
私のお気に入りは、ロシアンレストランの3ポンドでたっぷり入ったミネストローネでした。
サンドウィッチショップやピザ屋もあり、またテスコも近くにあります。

学校のレセプションの人達にはかなりお世話になりました。
ホームステイが終了したときの家探しの相談、ちょっとした悩みの相談、
あげくの果てには買った洋服の返品の相談まで・・・
学校を終了した今でも、ちょいちょい遊びにいってはおしゃべりしています。

ソーシャルプログラムは、一度も参加したことはないのですが、なかなか充実してるようでした。
基本的なロンドン観光は、学校が半日で終わる水曜日に行われていました。
他に人気があったのは、パブツアー、あと週末いろいろな学校の人達が集まるクラブナイト、
など、これは若い人には向いていると思います。
何かしらの催しが毎週あるので友達をつくるのには最適の環境だと思います。

ただ不満なのは、生徒が多い割には、トイレが2つしかないところです。(個室式)
グランドフロアには、男女共同トイレが1つ、1階には男子女子、それそれ1ずつ、
2階には女子が2つ。
おかげで、休み時間ごとに行列がすごく、なじみの近くのカフェにトイレを借りに行く事もありました。

まとめて、学費は他の学校より少し割高だと思われますが、
授業の質、先生の質、学校の環境、色々考えるとこの学校はお勧めします。





 

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

20代女性 海外の大学院へ進学希望

TOEFL ibtの練習を主にレッスンをしています。
スピーキングとライティングがどうしても独学で勉強をしていくと、限界を感じる時があり、ネイティブの先生に見てもらおうと思いました。

以前、大きい英会話学校でTOEFLのクラスを受けていたのですが、クラスの中に何人もの生徒がいるのでなかなか細かい箇所を質問したり、納得のいく説明を得るのが難しい時があり、プライベートレッスンがあるエイセットでレッスンを受け始めました。
1対1で先生にしっかり見てもらうのが気に入っています。
レッスンの他にも宿題をだしてもらい、たくさんの問題や練習が家でも出来る様にしてもらっています。
それから授業料も月謝制で支払う事が出来るのもいいと思った点です。

短期間でどこまで上達するかわかりませんが、1回1回のレッスンの後に振り返ってみると毎回少しずつ学んでいっている様な気がします。
もっと練習をして自信をつけてテストにのぞみたいと思います。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

2011年1月 - (イギリスYMS申請)

◆2011年1月 -  (イギリスYMS申請)

イギリスのワーキングホリデー(YMS)に行こうと決めてからは
本当にエイセットさんにはお世話になりました。

イギリスのYMSは他の国と比べてかなり競争力が高く、入手が困難なビザということで
やはりエージェントの力が必要だと思い、インターネットで探していたところ、エイセットさんを見つけました。

数あるエージェントの中からエイセットさんを選んだ理由は3つあります。

1.親身になって対応してくださる
2.対応が早い
3.丁寧

やはり決め手は親身になって対応してくださったことです。
初めてお電話した時に、その違いは一目瞭然でした。
もうその瞬間にエイセットさんにお願いしようと思えました。

質問した事に対しての対応はもちろんすごく早かったのですが、
やはりこちらの話しをしっかりと聞いて下さって、お願いした事は全て迅速に対応してくださいました。
何か変更があった場合はすぐに連絡をしてくださいましたし、
私自身でもビザに関して入ってくる情報は常にアンテナをはっていましたが、
それでもやはりエイセットさんに力があってこそ、スムーズにビザの申請、取得が出来たのだと思います。
本当にエイセットさんを選んで良かったと思っています。

 

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

20代男性 理系大学院生(国際学会での発表あり)

大学院で研究をしています。同じ研究室に海外からの留学生が数名おり、日常的に意思疎通において英語が必要な時があります。
また年に数回国際学会があり英語で研究発表及び質疑応答をしなければいけません。

今まで論文などはたくさん読んできたので、難しい単語の意味は大体理解ができるのですが、いざ会話となるのどういう風にコミュニケーションを取っていいのかがわかりませんでした。

しかし英会話を始めていくうちに、英語を話す機会を増やして、慣れていけばいいのだな、という事がわかってきました。
まさに習うより慣れろです。
さらにいろいろな表現を会話の中で使えるようになり、今度は学会での発表の練習もしていきたいと思っています。

また近い将来海外の大学での研究も考えているため、出来るだけ英語でのコミュニケーション能力を高めて海外へ行く事が出来れば、と考えています。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

2010年9月 (イギリス大学院・学生ビザ・家族の分も)

◆2010年9月 (イギリス大学院・学生ビザ・家族の分も)

今年の秋からイギリスの大学院に行く予定です。
日本の会社に勤めています。会社から1年間専門的な分野を学べる時間をもらう事が出来ました。
せっかくの機会なので是非チャンスを活かして多くの事を学んでこようと思っています。
長期間滞在するので家族を連れて行こうと考えています。

大学院の手続きは自分自身でなんとか進めてきましたが、ビザに関してはややこしくて困っていました。
まして家族の分もとなると自分一人ではどうにもならなかったので、エイセットにお願いしました。

きちんと話を聞いてくださり、何を準備したらよいかを丁寧に説明してくれました。
出発までたくさんやる事がある中で、ビザ書類に関しては安心してお願いする事が出来、
現地の情報も教えてもらえたので満足しています。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

2010年7月 - 12月 (イギリス・ロンドン語学学校)

◆2010年7月 - 12月 (イギリス・ロンドン語学学校)

イギリス・ロンドンに4ヶ月ほど滞在をして語学学校に通いました。
もともとイギリスに興味があったのと、以前一度だけ数日間行った時に、
もっと長い間住みたいと思っていました。

ようやくお金も貯まり、時間も作る事が出来たので、思い切って留学する事に決めました。
やはり観光で行くのと、長い間現地で生活するのとでは、全然違います。

まず語学(英語)に関しては、毎日話す機会があります。(話さなければ生活できません!)
これは日本に住んでいては絶対に出来ない環境です。
日々学校に行って、授業を受け、友達と話し、ホームステイの人達と話していれば、
おのずと語学力は身に付いてくると思います。

それから、世界中の国々から来た人々と知り合えるというのは、すごく刺激的です。
最初の数週間は慣れないこともあり、苦労しますが、滞在が終わりになると、もっと長くいたい、
もっと勉強したい、という気持ちになりました。

ロンドンの街もたくさん訪れる場所があって、毎日違う場所に行っても飽きる事がありません。
機会があれば是非もう一度行きたいです。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

2010年4月 - アメリカ・ハワイ (中学校入学・ビザ手配)

◆2010年4月 -  アメリカ・ハワイ (中学校入学・ビザ手配)

中学生の娘が、春からアメリカの私立学校へ行く予定です。
将来的には現地で高校、大学と進学を希望しています。
最初は自分たちで情報を集めながら準備をしていましたが、
何から始めてどういう風に学校の入学手続きをしていっていいのか、非常にややこしい事もあり、
なかなか順調に進みませんでした。

そこで学校選びや、将来の進路も含めて相談に乗ってもらいました。
おかげさまで、学校とも上手く話が出来て、煩わしいビザ取得の手続きもスムーズに進める事ができました。
出発まで時間をおって、何をしたらいいのかを言ってもらったので、非常にわかりやすかったです。

自分で準備をしていたら気付かなかった点にも配慮をしてもらったので助かりました。
その結果無事ビザをる事も出来て大変良かったです。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

2010年3月 -  イギリス・ロンドン (美容学校入学手配)

◆2010年3月 -  イギリス・ロンドン (美容学校入学手配)

現在ロンドンの語学学校に通っていて、Hair-make の学校に行きたいと思っていました。
ネットなどで色んな学校の情報を集めていましてが、正直どの学校が良いかわかりませんでした。

そこで語学学校を紹介、手配してもらったエイセットにお願いをして、いくつかの美容学校のコースを
紹介してもらいました。
さすがにロンドンの学校は詳しい様で、私の希望に合ったコースを見つけてくれました。
日本とロンドンと遠距離でやり取りが少し心配でしたが、スムーズに手続きをしてもらいました。
 

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

60代女性 海外旅行大好き

他の場所でも英語を習っているのですが、エイセットでは会話を中心にレッスンを受けています。
何よりも実際の会話で使える表現を学ぶ事が出来るのが一番いいところです。
テキストで文法を習う事も必要かも知れませんが、年々覚えがわるくなっていき、 覚えられない事にストレスを感じていました。

しかしレッスンを受けているうちに、語学の勉強というのは覚える事ではなく、 会話の中で色々な単語や表現を使えるようになっていくものだと思うようになりました。
これから海外の色々な場所に旅行も行ってみたいですし、 もっと上手くなって短期留学にも絶対に行ってみたいと思っています。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

2010年1月 - イギリス・リーズ (大学院入学ビザ書類)

◆2010年1月 -  イギリス・リーズ (大学院入学ビザ書類)

今年秋からイギリス・リーズの大学院で学ぶ予定です。
その際の渡航に必要なビザ書類の作成をお願いしました。
自分自身で作成して申請する予定でしたが、何かと不安な箇所があったのです、
ビザ申請サポートを利用しました。
丁寧に解説をしてもらったのでよくわかりました。
留学の準備で忙しい中、出発までの不安を取り除けたのが何よりよかったです。

 

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

20代女性 会社員(海外との取引あり)

エイセットで英語を習い始めたのは、仕事上、海外の顧客と英語を話す必要性があり もう少し語彙力やコミュニケーション能力を高めたいと思ったからです。

職場から近いという事もあり、仕事帰りにレッスンを受けています。
私の希望でスピーキング中心で会話の中から単語や言い回しを学んでいく、
というスタイルでレッスンを進めてもらっています。

先生は要所を押さえてアドバイスをくれ、実際の場面で役に立つ表現を教えてくれます。
英会話を習い始めてから、英語を上手くなりたい、というモチベーションは上がったと思います。
レッスンをあわせて少しずつですが、家でも英語を聞いたり、勉強をしたりする様になりました。

それから昨年の夏に短期間(2週間ほど)ですが会社の休みを利用して海外の語学学校で英語のコースを取って来ました。
短期間なので英語力が劇的に変わったとは思いませんが、他の国々から来た人達と一緒に学ぶ事が出来て、非常に良い刺激になりました。
語学の勉強は地道な作業なので、たまには海外へ行くなど、異なった環境に身をおいて、モチベーションを高めながらやっていくのがいいと思います。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

2009年7月 イギリス・ロンドン (語学学校)

◆2009年7月 イギリス・ロンドン (語学学校)

仕事をなんとか2週間休みをもらい、観光も兼ねてロンドンの語学学校で学びました。

London School of English

◎学校について (コース内容、学校自体についてなど)
学校はHolland Park の近くで、大変便利な上、
周囲が高級住宅街だからか、静かな場所にあったのが良かった。
また徒歩圏内に Westfield という大型ショッピングモールがあって、買い物にも便利。
学校から少し歩けばカフェやパン屋があったので、外でのランチも可能。

学校の建物自体は大きくはないものの、きれいで居心地は良かった。
ただしクラスによっては、すぐ近くの別館で授業を受ける事もあるが、
そちらの評判はいまいち? (友人談なので、詳細不明)

コース内容はグループディスカッションやロールプレイなど、参加型の内容が多く、面白かった。
最初の授業で、自分の興味のある分野や、伸ばしたいところなどをアンケートで確認され、
クラスのメンバーの回答を見て、先生が内容を決めていくようなので、基本構成は同様でも、
各クラスによって微妙にコンテンツに違いがあるようだった。

また、週の半ばで授業内容に対する満足度を確認するアンケートが実施され、
内容に不満があるなどのコメントがあれば、コースマネージャーと面談し、
問題点などを聞いてくれる。
担任の先生の同意があれば、クラス変更も可能。
少人数制の授業なので、学校と生徒の距離が比較的近い様に感じた。
ただし、授業には自分から積極的に参加する努力が必要。受身の姿勢では得るものが少ない
(どこでも同じだが)。
配布される資料の予習・復習だけれは、あまりスキルアップには繋がらない。

Young Business English コースの生徒は、半数が学生、半数が社会人。
通常のクラスは年齢層も幅広く、様々な職業の人が集まっていた。
普段の生活ではなかなか接触のない職業の人と話す機会ができ良い刺激になった。

授業の他に、学校側が Social Activities を企画してくれる。
授業が終わった後に、夕方から行われるレクレーションでほぼ毎日開催される。
テムズ川沿い散策、博物館巡り、パブ体験など・・・
これをきっかけに他のクラスの生徒とも話す事が出来てよかった。


◎ホームステイについて
ステイ先ンの場所は、若干 Holland Park 校からは遠かった (徒歩とバスで50分くらい)
ホストマザー曰く、通常はWestcroft Square 校の生徒がくるとのこと。
とは言え、バス1本で通学でき、そのバスも朝夕は5分おきくらいで運行されているので、特に不便は感じなかった。

ホストマザーとのコミュニケーションについては、最初は戸惑うことも多かったが、
話をするうちにお互いのキャラクターが分かってきて、良い関係を築けたと思う。
朝食の時は、少しの時間でも話をしてくれたし、時間がある時には観光にも連れ出してくれたので、
英語を話す機会にもなったし、授業だけでは知ることの出来ない文化やイギリスについての話を聞く事もでき、
貴重な経験ができた。

学校の友達に聞いた限りでは、ホストファミリーによっては、あまりコミュニケーションを取ってくれないところも多いようなので、私はラッキーだったと思う。
ただ、夕食については、友達ができると外食の機会も増える上に、2週間のショートステイだと、
観光の時間も限られているため、夕方以降の時間を自由に使える様、B&Bのプランでも良かったかも知れない。
ホストファミリーが忙しいと、一人で夕食を取る事もあるので、そうなるとコミュニケーションの機会がへt減ってしまって、時間が少しもったいない気がした。
ちなみに、私の友人はホストファミリーに不満が多くあったようで、学校側に交渉し、途中でステイ先を変更していた。
提供してくれる食事についても、私の嗜好をなるべく考慮して出してくれたので、特に困る事はなかった。


◎ロンドンでの生活について
物価はほぼ日本と変わらない。 食事は若干高めか?
よくイギリスの食事はいまいち、という評判を聞くが、それはおそらく同じ値段を出せば、
他の国ではもっと美味しいものが食べられる、安いレストランの味のレベルが他の国よりも低い、
という事ではないかと思う。
高いお金を出せば、美味しいものが食べられるのは、他と変わらない。
ただ、伝統的なイギリス料理を食べつ機会がなかったのが残念。
意外とそういうお店は少なかったように思う。
パブが多いが、基本的にアルコールくらいしか置いていないので、夜に軽食を取りたい時に、
使えるお店が少なかったような気がする (カジュアルなレストランでスープやサラダだけ頼んでも1ポーションが大きく軽食にならない)

街中に出ると、英語以外の言語を必ず耳にするくらい、観光客が多いのには驚いた。
ヨーロッパ各地からたくさんの人が集まっていた。(夏だから?)
中心地は平日でも人が溢れていて、夜まで活気があった。
一方、大都市なのにいたるところに緑があったのが印象的。
たくさんの人がジョギングや散歩を楽しんでいて、日本の大都市に比べると、余裕のある街だと感じた。
見どころも多く、学校に行きながら少しの時間で観光に行く、という生活だったので、
行きたかったところを全て制覇出来なかったのが心残り。


◎2週間で学んだ事、得たもの
語学上達には、どっぷりとその環境につかるのが一番だとつくづく実感した。
旅行ではなく、生活する形で現地に滞在すると、人とのコミュニケーションを取る機会も多いので、
段々、耳も口も英語に慣れてくる感じ。 英語で会話を組み立てる感覚が、日本にいる時よりも身についた様に思う。
とは言え、やはり2週間は短過ぎる。 慣れてきた頃に帰国しないといけなかったのが、少し残念だった。

学校の授業だけでなく、友達やホストファミリーと知り合えた事も、私にとって貴重な経験。
友達が出来たことで、より一層英語を上達させるモチベーションが高まったと思う。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

2009年4月- 2年間 イギリス・ロンドン (YMS)

◆2009年4月- 2年間 イギリス・ロンドン (YMS)

去年に2週間ほどロンドンへ旅行しました。
それ以来イギリスにハマってしまい、今度は旅行ではなくもっと長い期間住んでみたいと思いました。

そこで2年間滞在出来るイギリスのワーキングホリデーに申し込みました。
ビザの書類や、学校選びなど出発までの間はたくさん不安な事がありましたが、
親切にひとつひとつ疑問に答えてくれたので良かったです。

当初は自分自身で準備しようと思っていましたが、何かと心配だったので留学サポートを頼みました。
細かいところまでフォローしてもらって良かったです。
出発する頃には不安よりも楽しみの方が大きかったです。

今現在はロンドンに来て半年になります。
ようやくこちらの生活にも慣れ始め楽しく過ごしています。
留学を考えている人は是非一歩を踏み出してください。
必ずいい経験になりますよ!
 

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

2009年3月- 10月 イギリス・ロンドン (語学学校+美容学校) 

◆2009年3月 - 10月 イギリス・ロンドン (語学学校+美容学校)

美容師をしていて、ずっとロンドンで最先端のカット技術を学んでみたいと思っていました。
しかしそれにはやはり英語力が相当必要だったので、覚悟を決めてエイセットで英語を習い始めました。
本当に1からのスタートで最初は中学、高校の文法の知識も忘れていましたが、
先生と毎週話しているうちに何となく聞き取れる様になってきました。

それから今年の3月にロンドンに出発しました。
最初は語学学校でみっちり英語力をつけました。
紹介してもらった学校はロンドンの街中にある家族経営の小さな学校でした。
海外で生活も今までした事がなく、着いて間もない時期は何もわからなかったのですが、
学校のスタッフや先生、校長先生に非常に良くしてもらいました。
その甲斐もあり何とか日常にコミュニケーションも出来る様になってきました。

そして遂に念願であった美容学校に入学する事が出来ました。
ただやはり、英語での授業はかなり難しかった・・・
でもずっとやりたかった事なので、最後までやり切りました。
今思うのは多少辛い事があっても頑張ってやり抜くのが大事だという事。

英会話や留学の手伝って下さり、背中を押して頂いたエイセットさんには感謝しています。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)


最新の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新のコメント

まずはお気軽に無料体験レッスンにお申し込みください。
お申し込みはこちら お電話でのお問い合わせは075-585-8522

【電話受付時間】
平日 9:00~21:30(土曜日は18:00まで)

留学でお悩みの方へ!京都で留学無料カウンセリング実施中!

現在、留学を予定されている方へ不安や悩みなどお気軽にご相談いただけるよう無料でカウンセリングを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
派遣英会話レッスン!京都で無料体験実施中!

現在、派遣英会話の無料体験レッスンを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
  • TOEIC特訓クラス
  • 京都の大学生・大学院生・研究者の方々へ
  • 無料体験レッスンからレッスン開始までの流れ

生徒様の声

エイセットブログ