エイセットブログ 世界に出とくべきやな、そら

国立公園を守れ

 皆さんは国立公園に行かれたことがありますか?

京都は地理的に国立公園が間近にあるというわけではありません。
京都の国立公園は山陰海岸国立公園のみです。京都府、兵庫県、
鳥取県にまたがる約75キロの海岸沿いに指定されています。

日本全国で見ると34もの国立公園があります。公園内には貴重な自然が
あります。その自然を守る費用は国や自治体が負担しています。この
自然保護にかけられる予算は多くなく、財政難で予算確保に苦労している
のが現状です。

しかし近年これらの保護を観光客などに支えてもらおうという取り組みが
進められています。具体的には専門ガイドによるツアー料金の一部を充て
たり、希少生物の生息地などに立ち入る際に入場料を徴収しています。

特に専門家によるツアーは好評で外国人観光客を中心に軒並み参加者が増えて
いるそうです。例えば、大山隠岐国立公園では、特別天然記念物の野生の
オオサンショウウオを生息地で観察するツアーを試験的に実施しました。
料金が7?10万円にも関わらず欧米からの訪日客を中心に非常に人気の高い
ツアーになっています。このツアー料金のうち数万円が生息調査などの資金
として、研究者に支払われるなど保護活動に役立てられています。

2020年までには15ヵ所以上の国立公園でこれらのツアーを導入する予定です。
また入場料に関しては欧米では一般的で、例えばアメリカのヨセミテ国立公園
は一人当たり2,200円を徴収しています。また年間パスポートも発行しているそうです。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

aset English channel #143 "久しぶりに"を英語で=エイセット英会話・烏丸御池=

 久しぶりのビデオです。
またよろしくお願いします。

aset channel #143

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

1・17 あれから24年

阪神淡路大震災から今年で24年。時の流れは早いものです。

死者六千四百人、負傷者4万人以上、家屋の全壊、半壊約2万4千家屋。
1995年1月17日に起こったM7.3の地震は今も記憶に鮮明に残っています。
関西の人にとっては忘れられない出来事だと思います。

地震が起こったのは朝5時47分、とても大きな揺れを感じて
目を覚ましたのを覚えています。そしてテレビに映ったショッキングな映像は
今でも忘れません。高速道路の高架が根元から折れておおよそ650メートルにも
渡り崩壊していました。町全体が燃えていました。

また阪神大震災は早朝に発生したため自宅で就寝中の人に亡くなった方が多かったようです。この地震がきっかけで、現在の家具の転倒防止や建物の耐震設計に大きな影響を与えて普及が広まったと
言われています。

この地震から学び、その後の大きな地震で被害が抑えられたケースも
あると思います。私たちの普段の平和な生活が、震災による犠牲と教訓の上に成り立って
いることを少しでも思い起こす事が出来ればと思います。

 

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)


最新の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新のコメント

まずはお気軽に無料体験レッスンにお申し込みください。
お申し込みはこちら お電話でのお問い合わせは075-585-8522

【電話受付時間】
平日 9:00~21:30(土曜日は18:00まで)

留学でお悩みの方へ!京都で留学無料カウンセリング実施中!

現在、留学を予定されている方へ不安や悩みなどお気軽にご相談いただけるよう無料でカウンセリングを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
派遣英会話レッスン!京都で無料体験実施中!

現在、派遣英会話の無料体験レッスンを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
  • TOEIC特訓クラス
  • 京都の大学生・大学院生・研究者の方々へ
  • 無料体験レッスンからレッスン開始までの流れ

生徒様の声

エイセットブログ