エイセットブログ 世界に出とくべきやな、そら

アイルランド留学情報 =ワーキングホリデービザ申請3=

前回はアイルランドのワーキングホリデーの申請方法をご紹介しましたが、
今日は、申請書を含む必要書類を郵送をした後、申請が認められてからの手続きをご紹介します。

◆医療保険加入
民間の留学保険に加入します。
保険の証明書とパスポートの原本を大使館に提出すると、パスポートにビザ(許可書)は貼付されます。
このビザは保険加入期間のみ有効になり、保険加入期間は最低6ヶ月以上になります。
(もしアイルランドに11か月滞在される場合は11か月間の保険が必要になります。)

下記が大使館に提出する書類です。
・留学保険の証書の原本とコピー
・パスポートの原本
・航空券の予約確認書またはEチケット
・Expack500封筒(住所・氏名明記)

最長12か月間の滞在が可能です。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

アイルランド留学情報 =ワーキングホリデービザ申請=

前回ご紹介をしましたアイルランドのワーキングホリデーの
申請方法についてです。

必要書類
◆<a href="http://www.irishembassy.jp/uploads/documents/embassy/Tokyo%20EM/Working%20Holiday%202009/wha%20application%20form%20pdf.pdf" target="_blank">ワーキングホリデープログラム申請書</a>

◆写真2枚
◆有効なパスポートのすべてのページのコピー(A4サイズにて)
(アイルランドを出国する時点で6ヶ月以上の有効期限が必要ですので、
滞在期間+6ヶ月の有効期限があるパスポート)
★パスポートの原本は大使館の許可が下りるまで送る必要はありません

◆英文の履歴書(フォームは特に決まっていません)
◆英文の卒業証明証または成績証明証
◆英文の残高証明証 (本人名義で50万円以上の資金を有するもの)
◆住所、氏名、80円切手貼付の返信用封筒(定形最大サイズ12x23.5cm)

以上の書類を下記の宛先まで送ります。
〒102?0083
東京都千代田区麹町2?10?7
アイルランドハウス
アイルランド大使館
ワーキング・ホリデープログラム係

 

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

aset English channel #27 Goodbye!

 

そろそろ9月も終わりですが、昼間はまだまだ暑いですね。
今日はそれじゃあね、という時の言い方色々です。
状況によって使い分けてみましょう!

aset English channel #27

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

アイルランド留学情報 =ワーキングホリデービザ=

今回はアイルランドのワーキングホリデー制度のご紹介です。
イギリスに比べるとビザ取得が比較的容易で、年2回の申請時期に申し込みさえすれば、
問題なく取れる状況です。

学校へ行かれる場合は、首都のダブリンを中心に語学学校も多数あり、
また地方の都市へ行くと自然の中でゆっくりと落ち着いて学ぶ事が出来ます。
イギリス・ロンドンなどの大都市に比べて物価も安く、生活費用を抑えて留学をしたい方にも
おすすめの国です。

アイルランドのワーキングホリデービザ申請の条件です。
申請は年2回あります。
2013年の場合は
◆1回目(1月1日?1月31日)⇒8月31日以前の渡航者対象
◆2回目(6月1日?6月28日)⇒9月1日以降の渡航者対象

今年の申請時期は終了していますので、これから行かれる方は2014年の申請にて
アプライをしてください。

以下が申請の条件です。
・日本に滞在していること(申請、受理時を含む)
・有効なパスポートと往復航空券、またはそれを購入できる十分な資金を有している
・アイルランド滞在中に宿泊費を含めた生活費を有していること
・扶養家族を同伴しないこと
・以前ワーキングホリデー制度を利用してアイルランドに渡航した経験がないこと
・健康かつ、犯罪歴がないこと
・医療保険に加入すること

詳しい申請の仕方については、次回にご紹介します。

 

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

ワーキングホリデー申請時のパスポート有効期限

ワーキングホリデーに行くことを決心して、
さて申請となった時に、気を付けることの中に
パスポートの有効期限があります。

申請をする国によって、残り有効期限の長さは違いますが、
もし有効期限が1年を切っている場合は、申請をされる前に
パスポートの切替発給(更新)をしておくことを強くおすすめします。

ちなみにワーキングホリデー各国の申請時に求められる
有効期限は次の通りです。

<strong>イギリスYMS</strong>:6ヶ月以上の有効期限が残っていること

<strong>カナダ</strong>:カナダ出国予定日より長い有効期間があること
(もし5ヶ月しか残っていない場合は、その有効期限に合わせた期間しか滞在許可を得られない場合があります。従って1年以上の有効期限があるパスポートで申請をしてください)

<strong>オーストラリア</strong>:滞在期間以上の有効期限が残っているもの

<strong>ニュージーランド</strong>:申請時において15ヶ月以上有効期限が残っているもの

有効期限が1年未満の場合は切替発給(更新)が可能ですので、
ビザの申請前になるべく早めに5年もしくは10年の有効期限がある新しいパスポート
を取得してください。
なお、有効期限が1年以上残っている場合も、長期滞在の予定がある場合は
新しいパスポートへの切替(更新)が可能です。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

ニュージーランド留学情報 =オークランド 語学学校紹介=

世界各国に校舎がある学校です。
その中のオークランド校をご紹介いたします。

<a href="http://www.lsi.edu/jp/english/new-zealand/auckland/school" target="_blank">LSI Auckland</a>

学校はオークランドシティーの中心のクイーンストリートにあり、
世界中の様々な国から生徒が集まり活気に溢れています。

一般英語コースの他に、ケンブリッジ、IELTS、TOEFLなどの試験対策コース、
ビジネスコースがあります。
またユニークなコースとしては、
看護英語コース、パイロット英語コースがあります。

看護英語のコースはBachelor of Nursing degree(看護師コース)での就学を目指している方や、
すでに看護師として母国で働いているが英語圏で看護師経験を積まれたい方のためのコースです

またパイロット英語コースは座学で、
プライベートレッスンにて航空法や無線交信方法、気象学などパイロットに必要な
基本的な学問を学ぶ事が出来ます。

比較的授業料も安く、
ニュージーランドのおおらかな雰囲気の中で、
楽しく学びたい人にはおすすめの学校です。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

aset English channel #26 I haven't played baseball for 3 years

一昨日、昨日とすごい雨でしたね。あれだけ水位が増した鴨川は見たことがありません。
さて今日のエイセットチャンネルは、今年はまだ鍋を食べていない、この秋松茸を食べるのは初めてです、という表現です。
時間を変えたり、数字を入れたりして、相手により多くの情報を与えて会話をひろげましょう!

aset English channel #26

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

留学をされる方のための語学試験

海外の大学、大学院、語学学校などの留学をされる方は、
学校へ出願するのあたり、英語試験のスコアが必要になってきます。

留学に必要な試験は主に2つ
・TOEFL
・IELTS

TOEFLはアメリカ、カナダなど、
そしてIELTSはイギリス、オーストラリアの学校にアプライする際に
スコアを求められます。

どれくらいのスコアが求められるかは、大学のコースによって異なりますが
目安としては、120点満点のTOEFLibtにおいては、
大学の学部レベルでは80点前後、大学院レベルではさらに高い100点前後を求められます。

一方IELTSにおいては、大学の学部レベルでは5.5前後、大学院レベルでは7.0前後を
求められます。

行きたい大学、大学院のコースには出願の締め切り期限があります。
それまでに、試験のスコアを取る必要がありますので、前もって時間的な余裕を持って、
勉強を始め、試験に備えてスコアを取得してください。

エイセットでは、TOEFL、IELTS試験対策の授業も行っていますので、
留学を考えておられる方は、お気軽にお問合せください。
 

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

カナダ留学情報 =バンクーバー 語学学校紹介=

今日はカナダのバンクーバーとウィスラーに校舎がある語学学校の紹介です。
1993年に設立された比較的新しい学校です。

<a href="http://www.tamwood.com/tamwood/japanese/" target="_blank">Tamwood International College</a>

規模は大きくはありませんが、街の中心にあり交通の便がよく、ビーチやマリンまで
徒歩で行ける距離に位置をしていて、ロケーションは抜群です。

また国籍のバランスがよく、ヨーロッパの生徒が多いのも特徴です。
非常に国際的な雰囲気な中で将来社会に出て使える英語の習得を目指します。

授業のアイデアも豊富で、飽きないように色々な工夫がされています。
毎週の習熟度を計るテストや、担当の先生からのフィードバックももらう事が出来ます。

日本人スタッフも常駐しており、安心して留学生活を楽しむことが出来るはずです。
カナダへ留学をお考えの方はぜひご検討ください。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

aset English channel #25 I am looking forward to payday!

今回のエイセットチャネルは楽しみにしてます、という表現です。
会話でも便利な表現ですね。
2020年の夏のオリンピックが東京に決まり、ますます使う機会が増えてくるはずです!

aset English channel #25

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

イギリス留学情報 =2014年YMS情報=

人気のイギリスYMS (Youth Mobility Scheme)の来年2014年度の
現段階での最新情報です。

2011年の申請においてシステムに大きなトラブルがあり、
それ以降2012年からは抽選方式になっています。
毎年非常に競争率が高く、取得するのが難しいビザです。

定員は昨年まで1000名です。今年もこの数は変わりないものと思われます。
ビザ申請料金も少しずつ値上がりをしています。
今年の申請料は194ポンドでしたが、来年2014年度の申請は200ポンドにさらに上がる予定です。

また申請の際に必要な資金証明の金額の目安も上がっているのが現状です。
2012年は1600ポンド、2013年は1800ポンドになっていますので、
来年度2014年はさらに上がる可能性があります。

YMSは抽選形式を取っているため、
留学をするものからすると、あてにしにくいビザです。
ですので、YMSを希望される方は、もし取得できなかった時の事も考えて、
第2、第3のプランも含めて、時間的にも余裕を持って留学計画をお立てください。

またイギリスのビザに関するルールは頻繁に変更されます。
イギリスへの留学を考えておられる方は、必ず最新のビザ情報をチェックして頂くように
お願いいたします。
 

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

アメリカ留学情報 =ボストン 語学学校紹介=

今回はアメリカ東海岸のボストンにある語学学校の紹介です。
ボストンにはたくさんの大学があり、アカデミックな雰囲気な街です。
ですので落ち着いた留学生活を送ることが出来るでしょう。

<a href="http://www.studyenglish.com/en/default.asp" target="_blank">Boston School of Modern Languages</a>

1925年に設立された歴史ある学校です。
ACCET(米国教育訓練認定評議会)という機関により認定を受けた学校で、
さらに世界各地の優良学校が選ばれる、Quality of English of Oxford にも選ばれました。

コースはレベルが10以上もあり、生徒に合った細やかなコースが提供されます。
一般英語コースのほかに、ビジネス英語も充実をしていて、プレゼンテーションやスピーチの
練習など様々なオプションが利用可能です。
またエグゼクティブ専用のコースもあり、世界を相手に仕事をされてる方にも
上質な環境で英語を学ぶ事ができます。
講師陣の評判も高く、真剣に学びたい人には最適の語学学校です。

 

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

イギリス留学情報 =イギリス南部 語学学校紹介=

イギリスの留学先としてやはり一番人気があるのはロンドン。
でもロンドンは少し賑やか過ぎて、という方におすすめの語学学校です。
イギリス南西部のみなボーンマス、という小さな都市にあります。

<a href="http://www.anglo-continental.com/" target="_blank">Anglo Continental </a>

創立以来60年以上の歴史を持つ語学学校です。
ブリティッシュ・カウンシル、UK Border Agencyなどの政府機関公認の受けており、
安心して学ぶ事が出来ます。
世界60ヶ国以上から生徒が集まって学んでおり、ロンドンの学校と比べると日本人生徒の数が少ないのも大きな特徴です。

広大な敷地に3つの校舎があり、リラックスした雰囲気の中で、授業を受けられます。
一般英語のほかに、ビジネス英語、試験対策などのコースもあり様々な要望に
優秀な講師が応えます。
ボーンマスは美しい砂浜が続く海岸の街で、イギリス有数のリゾート地として知られています。
短期から長期滞在まで可能なアングロ・コンチネンタルで充実した留学生活を送ってください。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

aset English channel #24 How was Paris? 答えは?

日本語でしばしば使う、”まあまあですね”、学校ではこれをso so と習ったはずです。
がしかし、ネイティヴスピーカーはこれを使いません。
どのように言うのが自然かJohnの説明を聞いてみましょう!
 
 

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

イギリス学生ビザに関して (最終回) =留学されている方からの情報=

今年の7月からイギリス・ロンドンの大学院で学ばれている方からの情報です。
最終回はイギリスで学生ビザを延長申請する事に関してです。

------------------------------------------------------------------

◆学生ビザ (英国で延長申請)
・自分自身で延長をする。出来るだけ早目に申請準備に取りかかる。

・最新の情報をよく読み、同じ様に申請をする人と照らし合わせる。

・情報は頻繁に更新されるので、常にチェックをするようにする。

・申請の方法はIn person (オフィスへ直接出向く)と Postal (郵送)の2通りがある。
前者は金額が高いが1日で済む。後者は半額程度だが、3ヶ月ほど時間がかかる事を
予定せねばならないとされている。
ちなみに私自身は、申請書送付からパスポートが返ってくるまで1ヶ月半かかっている。

・In Person の場合、オフィスへ出向く日時の予約をする必要があるが、予約の空きがほどんどない。
予約はウェブサイトか電話で行うが、電話は混んでいて繋がりにくい。
ウェブサイトを毎日チェックして、隙があれば申し込むよう狙うのが良いが、
ビザの期限が切れるまでの日時である必要がある。

・Postal の場合、料金を Postal order で支払う。 申請料の他、手数料もかかる。

・送付にはSpecial Delivery などの安全確実なサービスをせねばならない。
大学によっては、まとめて送付してくれるサービスもあるので相談してみよう。

・大学によっては、ビザの申請について相談にのってくれるので、聞いてみる価値はある。
申請時期にはオフィスが混むので、早めに行く事が大切。

・申請には銀行の残高証明が必要。オリジナルかつ英語であればどこの銀行でも構わない。
ロイズ銀行の場合・・・郵送の証明書(7日から10日前に請求)が基本。
自分で印刷をして支店に持って行き、ハンコを押してもらう事も可能だが、支店によってはその
サービスを拒むところもあるので注意。

シティバンクの場合・・・日本国内にしか郵送をしてくれないので、日本からイギリスにEMSなどで
郵送してもらう事になる。 期間に余裕がないと、とてもストレスフルになる。

・ビザ申請のための情報は、ウェブサイトのチェックとともに重要なのが、
同じ様に申請をする必要がある留学生の口コミ情報を活用すること。
1人だとどうしても見落としがある。
また大学が提供してくれう情報も、自分のメールには届いておらず、友達には届いている、
という様な事がある。

・Postal で申請をした場合、後日連絡の手紙を持参して、生体認証の情報を取得するために
Home office かサービスを提供している郵便局まで行く必要がある。
郵便局では手数料を取られる。 Home office では無料だが、事前にウェブまたは電話で予約を
取らなければいけない事と、最寄りのセンターに予約が取れるとは限らないので、
電車代と時間がかかるかも知れない。

・Biometrics を送った後は、大体3週間でパスポートとビザが返ってくる。
生体認証情報のカードが送られてくるが、それが滞在を法的に保障するものなので、
出入国の時はパスポートと共に持っておく必要がある。
紛失した場合に備え、カード両面のコピーを取っておくとよい。

----------------------------------------------------------------

以上が実際に学生ビザを日本で申請され、イギリスで延長をされた方からの情報です。

ご自身で始めから準備をされるとなると、相当な時間と労力が必要になってきます。
留学準備、ビザ申請には十分な時間的な余裕をもって、取り組んで頂きたいと思います。

エイセットでは、少しでもスムーズに留学準備、ビザ申請を進めて頂くための
お役に立てればと考えています。
留学をお考えの方はお気軽にお問合せください。
 

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)


最新の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新のコメント

まずはお気軽に無料体験レッスンにお申し込みください。
お申し込みはこちら お電話でのお問い合わせは075-585-8522

【電話受付時間】
平日 9:00~21:30(土曜日は18:00まで)

留学でお悩みの方へ!京都で留学無料カウンセリング実施中!

現在、留学を予定されている方へ不安や悩みなどお気軽にご相談いただけるよう無料でカウンセリングを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
派遣英会話レッスン!京都で無料体験実施中!

現在、派遣英会話の無料体験レッスンを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
  • TOEIC特訓クラス
  • 京都の大学生・大学院生・研究者の方々へ
  • 無料体験レッスンからレッスン開始までの流れ

生徒様の声

エイセットブログ