エイセットブログ 世界に出とくべきやな、そら

イギリス留学情報 = 住居編 = 最終回

先月から5回にわたってお送りしてきました
ロンドンに留学されている方からの、住居情報のブログも今回が最終回です。

-----------------------------------------------------------------------------------------

大学の寮に入った友達の利点では、
やはり家賃が安い点、近くの寮に運よく入れれば、
歩いて学校へ来られる点、(20分あまり歩く人もいます)
同じフロアなどで友達が出来る点、などがあります。

同じ大学でないにしても、同じ大学生同士だったりするので、
友達にもなりやすいです。
同じく境遇だと勉強や手続きのことで助け合えたり、
共用の部屋で色々な話で盛り上がったり、
寮生同士で旅行に行ったりすることもあるようです。

良くない点としては、
割り当てられた部屋に入るので、部屋を自分で選べない事、
共用のシャワーやキッチンなどは、
生活習慣が違って気になる人は、気になる事、
運が悪いと、汚く使っていて平気な人と共同になる、という事などがあります。
冷蔵庫が共用だったり、個人の食器棚がない場合、
食料が(間違ってか故意にか)食べられていたり、
食器が使われていたりする、という事もあるようです。

また、学部生と院生は基本的に寮が分けられていますが、
自分が院生なのに学部生の元気な人達と建物が一緒だったりすると
生活時間帯などが違ってしんどい、という事があります。

大学寮の場合、友達と部屋を交換することが認められていたりもするので、
割り当てられた場所が気に入らなかった場合は、
寮の事務所などに言う、などして行動してみるといいかと思います。
個人で契約した場合、管理人さんや大家さんに言う、
契約したエージェンシーに言う、なのでして解決を図ります。

大学の教授や、生活の相談に乗ってくれる部署、
学生ユニオンなどに相談に行くと、アドバイスをもらえる事があるので
活用すると良いです。
トラブルは一人でなんとかしようとせず、
とにかく人にいろいろ話してみると、どこが助けになるか、という情報を
くれる事があるので、この人は無関係だから無駄だ、と思わずに
話しててみるのが良いです。

-----------------------------------------------------------------------------------------

以上が実際にイギリスでアパートメントを探して、住まわれている方からの情報です。

慣れない地での住居探しは大変な事です。
なるべく情報を集め、自分の納得のいく形の家探しが出来る様にしましょう。

イギリスへの語学留学、専門学校、大学・大学院入学のご相談
学生ビザ申請に関するお問い合わせはお気軽にエイセットまで。

 

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック

トラックバックURL: http://www.a-set.jp/mt/mt-tb.cgi/402


最新の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

まずはお気軽に無料体験レッスンにお申し込みください。
お申し込みはこちら お電話でのお問い合わせは075-585-8522

【電話受付時間】
平日 9:00~21:30(土曜日は18:00まで)

留学でお悩みの方へ!京都で留学無料カウンセリング実施中!

現在、留学を予定されている方へ不安や悩みなどお気軽にご相談いただけるよう無料でカウンセリングを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
派遣英会話レッスン!京都で無料体験実施中!

現在、派遣英会話の無料体験レッスンを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
  • TOEIC特訓クラス
  • 京都の大学生・大学院生・研究者の方々へ
  • 無料体験レッスンからレッスン開始までの流れ

生徒様の声

エイセットブログ