エイセットブログ 世界に出とくべきやな、そら

海外への送金について

留学のお手伝いをしていると海外へ学校の授業料などを
銀行から送金をする機会が頻繁にあります。

例えば日本のA銀行から海外の語学学校が指定したB銀行に送る時、
直接A銀行からB銀行に送るのではない場合がほとんどです。
どういう事かと言うと、A銀行とB銀行の間に経由銀行(コルレス銀行と呼びます)
というものがあり、その経由銀行を通してA銀行からB銀行に送金する、
という仕組みになっています。
銀行の人に詳しく教えてもらいました。

それでは何故、経由銀行というものが必要なのでしょうか?
上の例で言いますとA銀行とB銀行は必ずしも取引があって
お互いに信用があるとは限りません。
むしろ世界各国たくさんの銀行があるのでお互いの銀行を
知らない方が多いのです。

従って間に経由銀行を置く事で送金がスムーズにいくようなシステムになっています。
A銀行がB銀行に送る場合は、お互いに信用があるこの経由銀行、A銀行がC銀行に送る場合は
また違う経由銀行、という風に送金先の銀行によって経由銀行が変わってくるそうです。

さらに扱う通貨によっても違うそうです。
例えばドル建てに強い経由銀行、ポンド建てに強い経由銀行などがあり
思っているより複雑な様です。
この経由銀行は必ずしも1つとは限らず、送金先の銀行によって時には
2つ以上の経由銀行を通して送金をする事もあるそうです。

ですので、海外送金をする時に日本の銀行の手数料とは別に
さらに手数料がかかってくるというわけです。

お金を送ること1つにしても、やはり海外へ送るとなると
なかなかややこしくて、費用もかかります、
というお話でした。
 

留学をお考えの方はお気軽にお問合せ下さい。 留学手配・ビザ申請サポートの事なら京都烏丸御池のa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック

トラックバックURL: http://www.a-set.jp/mt/mt-tb.cgi/258


最新の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

まずはお気軽に無料体験レッスンにお申し込みください。
お申し込みはこちら お電話でのお問い合わせは075-585-8522

【電話受付時間】
平日 9:00~21:30(土曜日は18:00まで)

留学でお悩みの方へ!京都で留学無料カウンセリング実施中!

現在、留学を予定されている方へ不安や悩みなどお気軽にご相談いただけるよう無料でカウンセリングを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
派遣英会話レッスン!京都で無料体験実施中!

現在、派遣英会話の無料体験レッスンを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
  • TOEIC特訓クラス
  • 京都の大学生・大学院生・研究者の方々へ
  • 無料体験レッスンからレッスン開始までの流れ

生徒様の声

エイセットブログ