エイセットブログ 世界に出とくべきやな、そら

Phrasal verbs

英語のネイティヴスピーカーと話をしていて、
よく感じるのは、Phrasal verbsをたくさん使うな、
という事です。

はっきり言ってこれを自由に使いこなすのは難しいです。
ですが、これを使うと非常にナチュラルな表現でスムーズな会話になるでしょう。
何回も会話の中で使うことで、少しずつ自分のものになっていくと思います。
どういうものか少し見てみましょう。

例えば”服”にまつわるPhrasal verbsです。

Could I try this jacket on?
I have to dress up today because I have a date this evening.
I don't like putting on flashy clothes.

使われる動詞そのものは難しくないのですが、
それにいくつかの単語が合わさり、ある意味の表現になります。

もう少し例を挙げてみましょう。
A good way to ged ahead with English is to use it more and speak it more.
How are you getting on with new colleagues at the company?
A friend of mine and I often skipped classes and messed around in the school yard.

いかがでしょうか?
ひとつずつ使えるものを増やしていき、ナチュラルな会話ができるようになりましょう。
どんどん真似をして会話の中で使ってみて下さい。
 
 

京都中京区での英会話プライベートレッスンはa.setまでお気軽にお問合せ下さい。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック

トラックバックURL: http://www.a-set.jp/mt/mt-tb.cgi/128


最新の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

まずはお気軽に無料体験レッスンにお申し込みください。
お申し込みはこちら お電話でのお問い合わせは075-585-8522

【電話受付時間】
平日 9:00~21:30(土曜日は18:00まで)

留学でお悩みの方へ!京都で留学無料カウンセリング実施中!

現在、留学を予定されている方へ不安や悩みなどお気軽にご相談いただけるよう無料でカウンセリングを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
派遣英会話レッスン!京都で無料体験実施中!

現在、派遣英会話の無料体験レッスンを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
  • TOEIC特訓クラス
  • 京都の大学生・大学院生・研究者の方々へ
  • 無料体験レッスンからレッスン開始までの流れ

生徒様の声

エイセットブログ