エイセットブログ 世界に出とくべきやな、そら

第2回 CYセミナー終了

本日第2回のCYセミナーがありました。

今回はエチオピアに関してのお話でした。
京都在住のDiluさんとその奥さんに来て頂き、
エチオピアについて、文化について、言葉について、話して頂きました。

普段テレビや新聞などのメディアでは知る事がなかなか難しい、
エチオピアの人達の文化について話を聞く事が出来て非常に面白かったです。

セミナーの最後にエチオピアのコーヒーを作って頂き、
来られた皆さんで頂きました。

IMG_0237.jpg

私は日頃コーヒーはあまり飲まないのですが、
エチオピアのコーヒーは非常に美味しかったです。
大変いい香りがして、味に深みがありました。
1日に何杯もコーヒーを飲まれる、コーヒー好きの気持ちがわかった様な気がします。

今日は朝から天気も良く、いい話を聞き、美味しいコーヒーいただき
気持がいい1日のスタートを迎えられました。

また次回のCYセミナーの予定が決まり次第お知らせ致します。

 

英会話にご興味がある方はお気軽にお問合せ下さい。 京都中京区でのプライベートレッスンは烏丸御池のa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

deep kyoto

知り合いにマイケルというイギリス人がいます。

今日は彼が書いているブログを紹介します。
http://www.deepkyoto.com/

彼自身が実際に訪れた、カフェ、レストラン、バーなどのを中心に、
観光ガイドブックには載っていない京都を紹介しています。

本来、日本に住んでいる外国人向けに作られたサイトの様ですが、
どの記事もなかなか詳しく書いてあり
京都に住んでいる地元の日本人でさえ知らない店や情報もあります。
外国人ならではのものの見方、切り口で紹介をされているので
新鮮で面白いです。

英語の勉強をしている人には、このサイトで情報を得ながら
英語も上達させる事ができ、一石二鳥だと思います。

興味がある方は、是非読んでみて下さい。
 

講師がご希望の場所に伺ってレッスンを致します。 派遣英会話レッスンは京都烏丸のa.set

投稿者:a.set

コメント(1) | トラックバック(0)

面接に受かる人はいるのでしょうか?

海外のサイトからです。
http://failblog.org/

雇い主の希望に適う人はいないでしょうね。


fail.jpg


その他にも色々面白いものが載っています。
こういうのが好きな人はチェックしてみて下さい。


 

京都中京区での英会話プライベートレッスンはa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

インターンシップ

イギリス、ロンドンの語学学校です。
Internexus, Regent's College
http://www.a-set.jp/support/school/internexus-regents-college.html


ロンドンの中心にあるRegent's Park内に学校はあります。
Regent's Collegeの校内にキャンパスがあり、アクセスもよく
市内にも関わらず緑に囲まれて落ち着いた環境が整っています。

この学校の特長はビジネスカレッジに進みMBAを取得したり、
進学を希望する生徒用のコースがあり、一般英語とあわせて
ビジネス英語をものにしたい人達に人気があります。
ヨーロッパの国々から来て学ぶ生徒も多く、
高いレベルを目指す人には最適な学校です。

またインターンシップのプログラムも充実しており
将来、ビジネスで英語が必要な方、海外で働きたい方などには
魅力ある内容となっています。
実力次第ではマーケティングやファイナンスなど様々な分野での
ワークプレイスメントが可能です。

ご興味がある方はお気軽にお問合せ下さい。


イギリスへの語学留学、ワーキングホリデーは京都烏丸のa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

Phrasal verbs 3

大好評(?)のこのPhrasal verbsシリーズも第3弾。

<get away>
I want to get away from the work and go on holidays!
We should get away from the idea otherwise we will make a mistake again.
The mother told her child to get away from video games.
あるものから逃れる、避ける、という意味です。

<set off>
We had to set off at 7pm to visit my parents.
What time did he set off for the airport last night.
Heavy rain last night was set off a landslide
The announcement that the company went bankrupt set off serious stock plunge.
出発する、 し始める、原因を引き起こす、きっかけなる、
というような意味になります。

<stop off>
We stopped off at a seven-eleven before we drove a highway. 
She stopped off in Milan for 1 day on her way to London.
途中で立ち寄る、途中下車する、という意味になります。

動詞1語にoff, onなどの言葉がつくと、
さらに意味をもつニュアンスの表現になります。

会話の中で少しずつ使っていき、使い方をものにしましょう。
 

短期集中コースもあります。 英会話プライベートレッスンは京都烏丸御池のa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

来週10月31日はCYセミナーです

来週土曜日は第2回CYセミナーです。

今回は京都在住のエチオピア人のDiluさんとその奥さんに
エチオピアの事、アフリカの事について、話して頂きます。
またセミナーの最後にはエチオピアのコーヒーセレモニー
というものがあり、それを実演して頂きます。

普段はアフリカの事について知る機会は少ないと思います。
色々な人の英語を聞く、という点でも勉強になります。

ご興味がある方は、お友達をお誘い合わせの上、
お気軽にお越しください。

CYセミナーのお申込みはこちらまで:
info@a-set.jp
 

リスニング強化はスピーキングにもいい影響を与えます。 京都烏丸御池のa.setで英会話を。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

マー君

プロ野球のパリーグCS第2ステージ第4戦。
マー君踏ん張りましたね。

負ければもう後がないという状況で
9回2失点完投勝ちです。

20歳とは思えないですね。
チームが追い込まれた状況で
結果を出す。
かっこいいです。
将来どれだけ活躍するのか楽しみです。

楽天は今日の勝ちで踏みとどまりましたが、
相変わらず苦しい状況は変わりません。
さて明日はどんな試合になるのでしょう。

野球ファンにとって一喜一憂する日々はもう少し続きます。


英会話の上達には実際に話す事です。まずは話す機会を作りましょう。京都中京区のa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

時代祭

今日、京都の街では時代祭りが行われました。
5月の葵祭り、7月の祇園祭りにならんで、京都の3大祭りの一つです。

実は昨日の仕事帰りまで、今日に時代祭りがある事を知りませんでした。
御池通りに観覧のための椅子がたくさん並べてあるのを見て
初めて知った始末です。

明治維新から平安時代までの、時代を彩った人物に扮した一行が
時代行列として、京都御所から平安神宮までを練り歩きます。
合計8つの時代を再現し、行列は20列、約2000人以上の人が歩き
70頭を超える牛馬などで構成されて、全長は約2キロにも及ぶそうです。

写真を撮って載せようと思ったのですが、
人が多すぎて、いいものが撮れませんでした。

今日は天気も良く、遠方から見に来られた方も
楽しんで帰られたのではないでしょうか。

他府県の方、こんな祭りです。(京都新聞より)

oda.jpg


tokugawa.jpg


ちなみに今日の夜には鞍馬の火祭という祭りもあります。
京都市内の北の方の鞍馬で行われます。
鞍馬の火祭

秋の京都は、祭り、ライトアップなどイベント盛りだくさんです。
是非京都へお越しやす。


英会話にご興味がある方はお気軽にお問合せ下さい。 京都中京区のa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

少人数クラス

イギリス、ロンドンにある語学学校です。
Regent London
http://www.a-set.jp/support/school/regent-london.html

海外の語学学校のクラスは、季節にもよりますが
大体1クラスに8人から15人くらいの生徒が一緒に学びます。

このRegent LondonではClasSIXというコースがあり
1クラスの生徒の人数を6名までとして、
先生がひとりひとりの生徒に配慮をしてもらえるシステムになっています。

またクラスの先生とは別に、personal tutorがおり、
週ごとの目標を設定して、それに対しての進歩状況を報告してくれます。

長期間、1つの学校、クラスで学んでいると目標失いがちになる時もありますが、
この学校では、生徒とのより細やかなコミュニケーションにより
やる気を高めて、目標に向かって導いてくれます。

またこのRegent語学学校は、ロンドンの他にもイギリス各地に合計5つの校舎があり
好きな都市の学校を選ぶ事が可能です。

ご興味がある方はお気軽にお問合せ下さい。

イギリスへの語学留学、ワーキングホリデーの事なら京都中京区のa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

オリオン座流星群

毎年10月の下旬にオリオン座流星群が見られるそうです。

国立天文台によると
南東のオリオン座から放射状に流れ、
どの方角でも見られる、
という事です。

1時間に50個ほどの流れ星が見る事が出来て、、
10月23日頃までこのオリオン座流星群は観測出来るそうです。

以前、夏のペルセウス座流星群は見る事が出来なかったため、
(夜遅くなので、寝てしまいました)
今回は頑張ってみます。
ただ、明け方が最もよく見える、との事。
また寝てしまいそうです。

皆さんも秋の夜長、東の空で流れ星を見つけてみてはいかがでしょうか。
 

ご希望の場所にて英会話レッスンを行います。 派遣英会話レッスンは京都烏丸のa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

have to / don't have to

これも会話の中でしばしば使います。
学校では、”しなければならない”という意味で習いました。
その通りなのですが、実際の会話の中でどういうところで使われているか
よく聞いてみましょう。

・We have to wear uniforms at the school.
・I have to get up early on Tuesdays becasue my work starts earier than other days.
・He had to wait for 2 hours until his car had been fixed.
・She has to study hard because she needs to pass the exam.

必然的にしなければいけない、義務としてする必要がある、外的な条件によりしなければいけない、
という様なニュアンスが含まれます。


一方、否定型ですが、この場合の意味は、
”しなくてよい”、”する必要はない”という意味になります。
つまり、選択肢がある、という意味になります。

例えば最初の例で言うと、
You don't have to wear a uniform at the school.
制服を着なくてもよい(私服で学校へ行ってもよい)、という意味が含まれます。

・You don't have to read them all.
・He didn't have to arrive so early.
・It dosen't have to be perfect. 

 どういった場面で、どういった使われ方をするのか、
単に型を覚えるのではなく、実際話して、聞いてみて、使えるようになりましょう。  

京都中京区での英会話プライベートレッスンはa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

ノムさん

楽天強いですね。
昨日、今日とCSでソフトバンクを破って2連勝。
第2ステージに進みました。

しかし、ノムさんはCSでの成績がどうであれ、監督解任らしいです。
特に楽天のファンというわけではないのですが、
弱小チームをここまで育てなのは、間違いなくノムさんの手腕に因るところが
大きいのは間違いないと思います。
楽天ファンも辞めてほしくはないでしょう。

しかし、楽天球団の社長もなぜ、大事なCSが始まる前に
来年の契約を結ばない旨を伝えるのでしょうか?
監督も選手もせっかく、これからという時に、あまりにもひどいと思います。

楽天球団のフロントの人達はもし次の監督がわるい成績だったら
ファンの人にどう説明をするのでしょうか。

ここまで来たならば、ともかく監督、選手には頑張ってもらって、日本一になってほしいです。


大学院生・研究者の方々には派遣アカデミック英会話レッスンがおすすめです。 京都烏丸のa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

駐車違反

仕事での営業に原付を使って行くことがあります。
京都市内であれば、交通機関を使って行くより便利な場合が
あるのでちょこちょこ使っています。

先日も北山の方に営業に行った際も原付で行きました。
そして道路(歩道)に止めておいたのですが、用事を済ませて
戻ってみると、ミラーの所に黄色の紙が!
そう駐車違反です。
まったく予期せに事だったので、
状況が理解出来るまで原付の前で10秒くらい立ちつくしていました。

今日、その反則違反金、というものを支払ってきました。
¥9,000.でした。 
支払いをした郵便局の人に、
これからは気を付けて下さいね、と言われてしまいました。
今回は免許証の点数には関係がないという事で違反金を納めるだけ
だったのですが、それにしても情けないです。

普段からバイクや車に乗られる皆さんも
安全運転で事故や違反などには十分気をつけましょう。


京都中京区での英会話プライベートレッスンはa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

イルカ+英語

オーストラリアの南西部のバーンリーという街にこんな語学学校があります。
West Coast International college of English

この学校では一般英語コースはもちろんですが、
それにドルフィンディスカバリーセンターという施設と提携をして、
イルカのボランティア活動と英語コースを合わせたプログラムを提供しています。

午前中は海の湾内で保護されているイルカの施設で、イルカについての調査をしたり、
施設の業務を手伝い、ビーチでのボランティア活動などをします。
そして午後からは学校にて英語の授業を受けるというものです。

オーストラリアの大自然を活かしたプログラムになっています。
最短1週間から参加出来ますので、自然やボランティア、イルカに興味がある方は
お気軽にお問合せ下さい。

http://www.a-set.jp/support/school/west-coast-international-college-of-english-1.html


オーストラリアへの語学留学、ワーキングホリデーの手配は京都烏丸御池のa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

第2回 CYセミナー開催のお知らせ

ホームページのWhat's Newの欄にもありますように
10月31日(土)に第2回のCYセミナーを開催いたします。

今回は日本在住で、大学にて研究をされています、
エチオピアの方にお話をしていただきます。

エチオピアの国について、言語について、文化について
色々話をしていただく予定です。
さらにエチオピアで有名なコーヒーについて、
Coffee ceremonyというものが習慣であり、
人々のコミュニケーションに重要な役割を果たしているとの事です。

実際にエチオピアのCoffee ceremonyを実演してもらい、
皆さんにコーヒーを楽しんでいただきます。

お時間がある方は、是非お友達とご一緒にお気軽にお越しください。

詳細はコチラ : http://a-set.jp/news/2009/10/post-15.html
お申込みはコチラまで : info@a-set.jp


海外語学学校、ワーキングホリデーでの留学の手配は京都中京区のa.set(エイセット)

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

リスニング強化 2

自宅で気軽に出来る英語勉強と言えば、リスニング。

自分の時間で無理なく出来ますので、
是非とも毎日時間を取って聞いてみて下さい。

”継続は力なり”の言葉の通り、毎日少しずつ聞いていけば
確実に力はついてきます。
なによりも集中してたくさんの聞く機会を持つことです。

本屋にもCDつきの教材が売っていますし、
最近はNHKやBBC、CNNなどのホームページに無料でたくさん
リスニングの教材が配布されています。
簡単にダウンロード出来て、MP3プレイヤーなどに入れて、
持ち運びが可能で便利です。
通勤、通学中に聞かれている方も多いと思います。

リスニングをたくさんして慣れてきた方は
ディクテーションやシャドウイングにもチャレンジして下さい。

参考にポッドキャストがあるホームページを載せておきます。
自分の興味がありそうなものに是非一度トライしてみて下さい。
http://podcast.alc.co.jp/p-directory/
 

ご希望の場所で英会話レッスンを。 派遣英会話レッスンは京都烏丸御池のa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

確定申告

今日は体育の日です。
昨日にまして天気がいいです。
気がつけば10月もう半分が過ぎようとしています。

今日は確定申告についての本を買って読んでいました。
今までは、給料をもらって会社で働いていたので
関係がなかったのですが、今年から自分で仕事を始めましたので
来年の3月には確定申告をしなければいけません。

以前は、確定申告、経理、といった言葉は
あまり好きな言葉ではなかったのですが、
少しずつですが勉強をし始めると、なかなか奥が深くて
興味あるものだと気付きました。
もちろんこれから仕事をしていく上で、切っても切れないものですので
経理や数字に強くなければいけません。
そういう理由で頑張って勉強します。

苦手だと思っていた事が、実際頑張ってやってみると
案外上手くいって、逆に得意分野になっているという事はありますね。
そうなるようにやります。

ですので、最初からあまり苦手だと思い込まないで
何事にもトライするという事は大事だと思います。
結果はどうであれ、物事にチャレンジする過程で学ぶことは
たくさんあるはずです。

経理の勉強も、確定申告の
直前になって慌てなくてもいいように
今から少しずつ勉強をしておきます。
 

海外ボランティア+英語コース、インターンシップをお考えの方はa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

日曜日

今日はほんとに天気の良い日曜日でした。

家の近くの小学校では町内運動会が催されていました。
鴨川沿いにある小学校で行われて、たくさんの家族連れ
でにぎわっていました。
最近家族で過ごす時間が少なくなってきていたり、
家族の絆がうすくなってきていると言われがちですが、
運動会のようにみんなで集る時間があると
家族全員が一緒に休日を過ごせていいですよね。

運動会といえば、小学校、中学校以来です。
足の速い人にとっては、自分をアピールする絶好のチャンスです。
足が遅い人や、運動が苦手な人にとっては、
あまり歓迎すべき行事ではなかったですね。

私も運動は好きだったのですが、足が速いほうではなかったので
一度でいいからクラスのリレー代表に選ばれたかったです。

そんな天気の良い日曜日、皆さんはどの様に過ごされましたか?

派遣アカデミック英会話レッスンは京都烏丸御池のa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

オバマ氏

アメリカ大統領のオバマさんが2009年の
ノーベル平和賞を受賞する、とういニュースがありました。

正直少し驚きました。
彼は今年の1月に大統領に就任してからまだ1年も経っていません。
その彼がノーベル平和賞を受賞するというのは、
核のない世界を本気で目指している言動、姿勢が評価されたのでしょう。
確かに彼の演説を聞いていると、人々に希望というものを与えている様に思います。

今回のノーベル賞受賞に関しては、本人も認めていますし、新聞やニュースの見ていると
実績というより、この先未来に向けての期待、希望といったものが
大きな理由だと思います。
世界のリーダーとして、掲げた希望を現実にするために頑張ってほしいものです。

今年のノーベル平和賞は全世界の中から推薦された
205の個人・団体の中から選ばれたそうです。

世界を動かそうとしている人、
世界を動かす人、ものすごいパワーを感じます。

イギリスへの語学留学・ワーキングホリデー京都中京区のa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

Phrasal verbs 2

Phrasal verbs第2弾です。

<look up>
Can you look it up in the dictionary?
文字通り見上げる、という意味もありますが、
よく使われるのは、調べるよいう意味。
辞書で調べたり、インターネットを使って調べたり、とよく使われる表現です。

<get together>
Let's get together for lunch next Saturday.
人と会う、皆が集まる、という意味です。
今度の土曜日ランチに行きましょうよ、という意味です。

<keep on>
I told him to be quiet but he kept on making noises.
It was really annoying.
意味はし続ける、という意味です。
ある状態を継続して続ける、というイメージです。
keep on learning, keep on good relationships with someoneなど 

<pick up>
I will pick you up at the station at 10am tomorrow.
Is that ok?
拾い上げる、という意味もありますが、
迎えに行く、(車などで)途中で乗せる、という意味で使われます。

<work out>
I work out twice a week at  the gym.
It will be very expensive but I haven't worked out the exact cost yet.
ひとつは運動、トレーニングをする、という意味がありますが、
その他にきちんと答えを出す、結果が***になる、という意味でよく使われます。

なにしろたくさんあります。
日常よく使いそうなものを選んで
どんどん会話の中で使っていきましょう。

興味がある方は、Phrasal verb専門の辞書(英英辞典)が売っています。
チェックしてみてください。
 

京都烏丸での英会話プライベートレッスンはa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)


最新の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新のコメント

まずはお気軽に無料体験レッスンにお申し込みください。
お申し込みはこちら お電話でのお問い合わせは075-585-8522

【電話受付時間】
平日 9:00~21:30(土曜日は18:00まで)

留学でお悩みの方へ!京都で留学無料カウンセリング実施中!

現在、留学を予定されている方へ不安や悩みなどお気軽にご相談いただけるよう無料でカウンセリングを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
派遣英会話レッスン!京都で無料体験実施中!

現在、派遣英会話の無料体験レッスンを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
  • TOEIC特訓クラス
  • 京都の大学生・大学院生・研究者の方々へ
  • 無料体験レッスンからレッスン開始までの流れ

生徒様の声

エイセットブログ