エイセットブログ 世界に出とくべきやな、そら

自宅での英語学習 3

今回は読む事について。

読むという事は、話す、聞くという事に比べると
中学、高校と英語の授業で結構読む事が多かったので
日本人は得意な方だと思います。
従って少し軽視されがちなスキルですが、
ところがどっこい、これは大変大事なスキルです。

そもそも読み方ですが、学校でしていた様に、辞書を使いながら
意味を日本語で理解をしていっても、英語の上達にはつながりません。
それは単に訳すのが上手になっているだけです。

目標は、読んだ文章を頭の中で英語で理解する、という事です。
話す時と同じ様に、あくまで頭の中では英語で考えている状態がいいわけです。
読む時に頭の中で英語で考えるくせをつける事によって、話す時にも英語で考える
手助けをする効果があると思います。
そういう意味で、読む事は大変大事な事だと個人的に思っています。

それではどういう読み物を、どのようにして読むか、という話ですが、
まず何を読むか、については
?何ページかをさっと読んでみて6割、7割くらい意味がわかるもの。
?興味がある分野、物語性があるもの (ようは自分が読みたい、と思うもの)
?最初からあまり分厚い本は買わない。薄い本もしくは本でなくても短い記事などから始めるのも
いいでしょう。またインターネットにも読み物がたくさん載っています。
ESL Reading
ESL Monkeys

それからどのように読むか、という事ですが
?わからない箇所があっても気にせず読み進んで行く
?辞書は使わない
?同じ所を内容がわかるようになるまで、繰り返し読む
?できれば声に出して読む
こういったところでしょうか。

何度も読んで、大体内容が理解できた後で、
最後に意味が分からなかった単語、表現などを辞書で調べてみる。
声を大にして言います。
英英辞典を使って下さい!!
これを使う事で間違いなく語彙力が伸びます。

単語は覚えるものではありません。
使えるようになるものです。
その時は単語、表現を覚えても、それらを
会話の中で、正しい使い方で使えるかというと
まず無理です。
文章の中で、または会話の中から、単語や表現の
使い方や意味を学んで下さい。

最初はなかなか進めず、止まってしまう事があると思いますが、
徐々に本の内容に集中できるようになってきます。
私も最初の10ページ分のストーリーだけは説明出来ますが、
その後の内容はちょっと・・、という本が何冊もあります。

日々、少しずつ読んでみてください。
 

ミーティングスキル・プレゼンスキルなどのビジネス英語は京都中京区のa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック

トラックバックURL: http://www.a-set.jp/mt/mt-tb.cgi/33


最新の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

まずはお気軽に無料体験レッスンにお申し込みください。
お申し込みはこちら お電話でのお問い合わせは075-585-8522

【電話受付時間】
平日 9:00~21:30(土曜日は18:00まで)

留学でお悩みの方へ!京都で留学無料カウンセリング実施中!

現在、留学を予定されている方へ不安や悩みなどお気軽にご相談いただけるよう無料でカウンセリングを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
派遣英会話レッスン!京都で無料体験実施中!

現在、派遣英会話の無料体験レッスンを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
  • TOEIC特訓クラス
  • 京都の大学生・大学院生・研究者の方々へ
  • 無料体験レッスンからレッスン開始までの流れ

生徒様の声

エイセットブログ