エイセットブログ 世界に出とくべきやな、そら

休暇について

今日からゴールデンウィークです。

今日から、と書きましたが、中にはもう今週から休みやし、といった幸せな人や
ゴールデンウィークなんか関係ないし、と少し不機嫌な人もおられると思います。

ホリデー気分一色のゴールデンウィークに働いておられる方、本当にご苦労様です。
この場をかりて、一言申し上げます。

日本に住んでいる外国人に言わせると、日本にはみどりの日や、海の日といった
彼らからすると若干?な祝日が多いそうです。
確かに少しずつ祝日を増やしながら、仕事も頑張りながら
もうちょっと休もうや、といった姿勢が感じられます。
ヨーロッパの人たちからすると、かわいいもんです。

以前勤めていた会社の、とあるイタリアのお客さんは

Marco : 来週から僕たち一ヶ月間休みやし、ややこしい話はバカンス先のコートダジュールから帰ってきてからしようや。 チャオ。

何がダジュールやねん。
こっちは南仏どころか、カラオケコート・ダジュールにも行った事ないわ!
と思いながらお盆も働いていたのを覚えています。

日本もみんなが一ヶ月くらい休みを取れる社会になったらええのになあ、
と淡い期待を抱きながら今日も休日出勤をしています。

海外語学学校、留学の手配は京都中京区のa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

2009年3月- 10月 イギリス・ロンドン (語学学校+美容学校) 

◆2009年3月 - 10月 イギリス・ロンドン (語学学校+美容学校)

美容師をしていて、ずっとロンドンで最先端のカット技術を学んでみたいと思っていました。
しかしそれにはやはり英語力が相当必要だったので、覚悟を決めてエイセットで英語を習い始めました。
本当に1からのスタートで最初は中学、高校の文法の知識も忘れていましたが、
先生と毎週話しているうちに何となく聞き取れる様になってきました。

それから今年の3月にロンドンに出発しました。
最初は語学学校でみっちり英語力をつけました。
紹介してもらった学校はロンドンの街中にある家族経営の小さな学校でした。
海外で生活も今までした事がなく、着いて間もない時期は何もわからなかったのですが、
学校のスタッフや先生、校長先生に非常に良くしてもらいました。
その甲斐もあり何とか日常にコミュニケーションも出来る様になってきました。

そして遂に念願であった美容学校に入学する事が出来ました。
ただやはり、英語での授業はかなり難しかった・・・
でもずっとやりたかった事なので、最後までやり切りました。
今思うのは多少辛い事があっても頑張ってやり抜くのが大事だという事。

英会話や留学の手伝って下さり、背中を押して頂いたエイセットさんには感謝しています。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

サーモンはお寿司屋さんで

京都の街にはたくさんの外国人の方が観光に来られています。
道でガイドブックや地図を広げながら、こっちちゃうやろ、あっちやろ、って言ったはります。
こういう時は、進んで道案内をしてあげて下さい。
いい英語の練習になります。

とある定食屋さんでご飯を食べていた時の事です。
外国人の夫婦が小さいお子さんを連れて店に入って来ました。

一家の大黒柱 Peter : ここにしよう。空いてるわ。 まず、食券かわなあかんのちゃう?
 Sarahの分も買って来たげるわ。何がええ?俺はチキンを食べるわ。

その妻 Sarah : 私はサーモンがいいわ。 サーモンが食べたいの。

Peter : サーモンやな、オッケー、ちょっと待っといて。

しばらく券売機の前で考えるPeter。 
Sarahも加わりそれぞれの欲しい料理を探している様子。
お互いこれはチキンじゃなくて、ポークやで、などと言いながら

ついに、

Sarah : これがサーモンじゃないの、間違いないわ、サーモンよ。

二人とも大仕事をした後のように満足感を漂わせながら、席に着きました。

しばらくしてPeterの注文したものが運ばれてきました。
Peterは思惑通りチキン南蛮定食をゲット。
これにはSarahとともに小さいお子さんも大喜び。

異国の地で、自分の食べたい物を注文するのは、意外と難しいですよね。
食材も違えば、料理の仕方も違います。
この一家も日本での印象深いディナータイムに満足していたに違いありません。

ただ、その数分後にSarahに運ばれて来た料理が、しまほっけ定食だった事が残念でなりません。

英会話レッスンをご希望の場所で・京都の派遣英会話レッスンは烏丸御池のa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

異国の地では起こり得ます

現在お二人の留学へ行かれる方のお手伝いをしています。
いずれの方も6月からイギリスへ10ヶ月以上行かれます。

そのうちお一人の方は、ロンドンで語学学校へ行った後、
現地の専門学校に通われる予定です。
もうすぐ出発で、お話をしていても期待と不安が入り混じった
なんとも言えない状況が伝わって来ます。

お手伝いをしているこちらも仕事を放ったらかして行きたくなくなります。
(そんなん言うたらあかんやろ。)

仕事を放ったらかす、と言えば
以前、イギリスにいた時にこんな事がありました。
8月のある日、バスに乗っていた時の事です。

中堅ドライバー Tim :
みんな、バス降りて! このバスはここで終点やし。 今すぐ降りて! 
もうすぐ違うバス来るから!!

バスの乗客 Jacky :
降りろってどういう事よ! 私この先のスーパーまで行くのよ!

確かに、Jackyのいう通りや。ここバス停ちゃうやん。

ダブルデッカーの2階に座っていた私は1階におりてみました。
するとそこにはあきらかに不機嫌そうな、上半身裸のTimの姿が。
そして彼もバスを降りようとしている・・・

1階にいた人達の話をまとめると、Timは暑すぎてバスを運転するのが嫌になったそうです。
そして会社に電話をして、”もう運転するのが嫌やから誰か代わりにバス運転して”、と言ったそうです。
当時数カ月間イギリスで生活をしていた私は、ある程度のハプニングには慣れてきていました。
しかし、さすがにこれには驚きました。
場所も変われば、いろんな事が起るんやな、とつくづく思いました。

15分後、違うドライバーが運転したバスが来たのは言うまでもありません。

イギリスへのワーキングホリデーは 京都中京区のa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

桜の季節も終わり

 お花見行けませんでした。
鴨川のそばを自転車で通ると、
たくさんの人が、お花見をしていました。

うちで教えている、カナダから来た英語講師Davidいわく
カナダではお花見の習慣はないそうです。
というよりもカナダでは屋外でお酒を飲む事は法律で禁じられているので、
公園や川沿いで桜を見ながらワイワイ騒ぐ、ということは出来ないそうです。

そういえば、10年前イギリスに留学していた時も
誰ひとり花見はしていませんでした。そもそも桜の木あったかな?

もし桜の木があったとしてもイギリスの4月は
寒すぎて外でシートを広げて、

Kate : サンドウィッチつまんでね。サラダも作ってきたから。で、仕事の方はどうなの?

Jon :  ありがとう。いやー新しいボスにはまいったわ。初日から残業させられてしもた。

という様なほのぼのな感じには決してなりません。
多分JonとKateはパブに行き、ビールをグビっと飲む事になると思います。

そういう意味では日本は四季があって、それぞれの季節においしい食べ物があって
ええとこやな、て思います。

来年は、正しい日本のお花見をみんなでしたいです。

京都中京区 での英会話プライベートレッスンはa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

始めました

と言っても、街の中華料理屋さんではないので、冷麺のことではありません。

ブログと新しい仕事です。

春は色々と新しいモノやコトが待っています。
3月から自分で仕事を始めました。

周りの皆さんのおかげで、よいスタートがきれました。
本当にありがとうございます。

そしてホームページもようやく完成をしました。
これは本当に嬉しいです。

ゼロから始めるのはとても大変な事だと実感しています。
でもものすごく楽しくて、充実しています。

仕事も少しずつ進めて行けたら思っています。
もちろんブログのほうも。

留学・英会話のa.set

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

英会話講師Profile

Neil

Neil Holt

イギリス出身のNeilは日本の企業で長年教えていますので、仕事上で英語が必要な電話のやり取り、海外顧客とのコミニュケーション、出張に行った時のミーティング、プレゼンテーションなどのビジネス英語を教えるのを得意としています。

生徒の方に出来るだけ話をしてもらう様なレッスンを心掛け、よりスピーキング能力を伸ばす授業内容を考えていきます。

TOEFL、IELTS、TOEICなどの試験対策のレッスンも教えています。
目標を決めて着実に、リスニング、スピーキングのレベルを上げていきましょう。

line

Liz Wade (England)

アカデミック英語、ビジネス英語専門の講師です。
国際学会でのプレゼンテーション、スピーチ、Q&A などで英語が必要な方には最適の先生です。

大学生、大学院生や研究者の方々には、英語でコミュニケーションが取れると
視野が大きく広がります。
将来海外へ留学や研究に行かれる予定の方もお問合せください。

またお仕事で英語が必要な方には、
実際の日々の仕事のシーンにあてはめて、たくさん練習できるように
毎時間レッスンを進めていきます。

はっきりと目標を持って、その目的に近づける様に上手くリードをしてくれます。
生徒の方にたくさん話してもらう事を重きにおいて
レッスンを行いますので、上達がしっかり実感できるでしょう。

line

Jack Harris

Jack Harris (England)

イギリスのから来たJackは話しやすく、きっちりとレッスンを進めてくれます。
色々なトピックを提供して、生徒さんに出来るだけ話してもらう様に工夫をしています。
テキストやハンドアウトから興味がある内容を話していくことによって少しずつ、長い時間話せる様に練習していきます。
会話の中から新しい語句や表現を学べる様に進めていきます。
家でも勉強をしてもらえる様に、リーディングの宿題などを出して、常に英語にふれてもらえる様に工夫をします。
家庭では二人のお子さんのよいパパです。

line

Heather C. Yamashita (America)

カリフォルニア出身のHeatherはやさしく、親しみやすい先生です。
会話と文法をバランスよく盛り込んでくれますので、レッスンにボリュームがあります。
また宿題も出しますので、家で読んだり聞いたりと英語にふれるくせがつきます。
彼女は料理が得意で、日本食も大好きです。また日本文化にも大変興味があり、海外との文化の比較を話したりするのも好きです。
北米へ留学や旅行で行かれる方は、是非彼女のレッスンを受けてみてください。

line

John Rowan

John Rowan (England)

日本で10年以上の講師経験があります。
非常に丁寧に教えてくれますので、初心者の方で自信があまりない方でも心配なく進めていけます。
またTOEFL, TOEIC, IELTSなどの試験対策やアカデミックな内容の授業も教えますので大学院生や、研究者の方々にも定評があります。
非常に温和な性格で生徒さんのレベルに合わせた授業をしてくれますので、楽しく安心して授業を受けていただけます。

line

John Rowan

Gary Kershaw (England)

日本に住んで長いので、日本人が英語を習う上でどの点が難しいかを考え生徒さんのレベルにあったレッスン内容を考えていきます。
ゆっくりと進めていきますので、まだ少し自信がない方でも安心をしてレッスンを受けて頂けます。
話しやすい性格ですので、どなたにも気に入っていただけると思います。
まずは身近な話題から話をして、英語に慣れていってください。
写真、ダーツ、ボディーボードなど多趣味です。

line

David Graham (England)

テンポのよい授業が特長です。
毎回テーマに沿ったトピックスを提供して会話を進めていきます。
語学は一つの科目ではなく、生涯学んでいくもの、という信条のもと、できるだけたくさん話してもらうように進めていきます。
大学病院にも勤めていますので、ドクターの方、医学生の方も多く教えています。
研究や仕事でアカデミックな内容の英語が必要な方にはおすすめです。
日本の食べ物が大好きで、京都のレストランや居酒屋情報は大変詳しいです。

line

Jonny Stockford

Jonny Stockford

イギリス出身のJonnyは、エジンバラの大学を出た後、日本に来て現在小学校や中学校で
ALTとしても教えています。
わかりやすい発音で、丁寧にしっかりと教えてくれます。

初級の方にも1つずつじっくりと教えていきますので、
まだあまりネイティヴの人と英語を話すのに慣れていない方でも
安心をして授業を受けて頂けると思います。

質問をした事には丁寧な説明で答えてくれますので、
苦手なところや分からない部分について、レッスンの中でどんどん聞いてください。
授業の終わりにはFeedbackをして、理解度を深めてもらう努力をしています。

アカデミックなライティング、プレゼンテーションの練習なども指導いたしますので、
必要な方は是非彼の授業を受けてみてください。

line

James Cochrane

James Cochrane (Scotland)

Jamesはスコットランドのグラスゴーの大学を卒業し、
イギリスの銀行で働いたのち、日本に来ました。

特に、社会人の方、仕事で英語が必要な方に教えています。
色々な時事問題、社会情勢についてディスカッションをしたい方、
ビジネスで使う英語を上達させたい方には最適です。

レッスンの最後に、その日会話の中で出てきた
新しい単語、表現、文法の間違いなどを訂正してもらい
より理解度を深める事が出来ます。

彼のレッスンは午前中のみになります。
平日の朝にお時間があり、英語を上達させたい方は、是非ご連絡ください。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)

リンク

Quad Web Designing
ウェブページの企画、製作、サポートのことならお任せ下さい。
a.setのウェブサイトもお世話になっています。
センスがきらりと光っています。


NPO法人 留学協会
平成15年5月に内閣府より認証を受け、留学業の健全な発展と育成を
目的として発足したNPO法人です。
留学カウンセラー、心理カウンセラー、弁護士などの各分野の専門を有し
留学業界のあるべき姿の提言やそれに伴う留学トラブルの相談、
さらには業界への啓蒙、教育活動を中心に活動を展開しています。


da acca



龍谷大学 理工学部 機械システム工学科
Biomechanics and Bionic Design Lab.

a.setに通われている大学教員の方の研究室のHPです。
ユニークな研究テーマを通じて、工学のブレイクスルーに挑戦されています。
海外への研究成果の発信に、a.setでの英語練習を役立てて頂いています。


Hair's Fellow

中京区の二条高倉にある美容室です。
看板犬のナチュボンがお出迎えしてくれます。
オーナーの方とはいつもボディーボードをご一緒させていただいています。


deep kyoto
京都在住のイギリス人マイケルのウェブサイトです。
日本に住んでいる外国人向けに、普通の観光では行けないような
京都にあるカフェ、レストラン、バーなどを主に紹介しています。
彼が自ら足を運んだdeep kyotoをお楽しみください。
英語の勉強にもなりますよ。


社団法人 日本国際民間協力会 (NICCO)
京都生まれ、京都育ちの歴史と実績を持つ国際協力NGOです。
紛争の絶えない中東地域を中心に、アフリカ、アジアなど世界規模の
支援事業を展開されていて、教育、職業訓練、環境保全、
有機農業、難民支援等の自立支援プロジェクトを行っておられます。


らくスタ
英語のリスニング教材を作成・販売されています。
英語を好きな音楽と共に聞く、という新しい形の
リスニング教材を開発されています。
聞く力を伸ばしたい方は是非どうぞ。
小・中学生の方々にも好評です。

投稿者:a.set

コメント(0) | トラックバック(0)


最新の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新のコメント

まずはお気軽に無料体験レッスンにお申し込みください。
お申し込みはこちら お電話でのお問い合わせは075-585-8522

【電話受付時間】
平日 9:00~21:30(土曜日は18:00まで)

留学でお悩みの方へ!京都で留学無料カウンセリング実施中!

現在、留学を予定されている方へ不安や悩みなどお気軽にご相談いただけるよう無料でカウンセリングを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
派遣英会話レッスン!京都で無料体験実施中!

現在、派遣英会話の無料体験レッスンを実施しています。ご希望の方はお電話いただくか専用フォームよりメールでご連絡ください。

お申し込みはこちら
  • TOEIC特訓クラス
  • 京都の大学生・大学院生・研究者の方々へ
  • 無料体験レッスンからレッスン開始までの流れ

生徒様の声

エイセットブログ